個人情報の取り扱いについて

個人情報適正管理規定・ご登録情報の取扱い

個人情報適正管理規定

第1条

この規定は、人材派遣事業を行うにあたり、派遣スタッフや登録申込者の個人情報の保護を目的として、その取扱い方法その他必要な事項を定めたものである。

第2条

この規定において個人情報とは、氏名、住所、その他派遣スタッフ個人に関する一切の情報をいう。

第3条

個人情報を取り扱う事業所内の職員の範囲は、派遣事業部に属する社員とし、その他の社員は許可なく個人情報を閲覧したり、収集、データの持ち運びなどを行ってはならない。
個人情報取扱責任者は、常務取締役 鎧学とする。

第4条

派遣スタッフとなろうとする者を登録する際には、その者の希望および能力に応じた就業の機会の確保を図る目的の範囲内で、その者の個人情報を収集、保管および使用することとする。

第5条

当社は個人情報の保管または使用に関し、次の措置を講ずるものとし、派遣スタッフからの請求があったときには、当該措置の内容を説明するものとする。
(1)個人情報を目的に応じ必要な範囲において正確かつ最新のものに保つための措置。
(2)個人情報の紛失、破損および改ざんを防止するための措置。
(3)正当な権限を有しない者による個人情報へのアクセスを防止するための措置。
(4)収集目的に照らして保管する必要がなくなった個人情報を破棄または削除するための措置。

第6条

個人情報取扱責任者は、派遣スタッフ等から本人の個人情報について開示の請求があった場合は、その請求に基づき本人が有する資格や職業経験等客観的事実に基づく情報の開示を遅滞なく行うこととする。更にこれに基づく個人情報の訂正・削除の請求が合った場合は、当該請求の内容が客観的事実に合致するときは、遅滞なく訂正または削除を行うこととする。また派遣元責任者は、個人情報の開示または訂正等に係る取扱いについて、派遣スタッフ等への周知に勤めるものとする。

第7条

派遣スタッフ等の個人情報に関して、当該情報に係る本人からの苦情の申し出があった場合については、苦情処理担当者は誠意を持って適切な処理をすることとする。なお個人情報に係る苦情処理担当は個人情報取扱責任者とする。

第8条

社員は、業務上知り得た個人情報を、正当な理由なく他に漏らしてはならない。なお、会社を退職し社員でなくなった後も同様とする。

第9条

派遣元責任者は、個人情報の取扱いに関する教育・指導を、毎年計画的に実施するものとする。

第10条

派遣元責任者は少なくとも3年に1回は行政の実施する派遣元管理責任者講習を受講し、個人情報の保護に関する事項等の知識・情報を得るよう勤めることとする。

平成13年5月10日起
株式会社 イディアパートナーズ 代表取締役社長 渡邉 一男

ご登録情報の取り扱い

1.ご登録いただいた情報のうち、業務遂行能力等の情報については派遣先及び派遣先になろうとする者に開示、提供されることがあります。また、派遣先及び派遣先になろうとする者は、イディアパートナーズが開示、提供した情報を派遣受け入れ上の労務管理、業務遂行能力等の確認等のために利用します。

2.ご登録いただいた情報は、選考、登録・採用合否判定、人事労務管理、給与・健康管理、安全管理、勤務状況の証明、派遣先若しくは派遣先になろうとする者、又は紹介先若しくは紹介先になろうとする者へのスキル・資格・経歴等の照会、派遣先への就業状況確認等、業務請負・委託注文主への各種申請・報告等、イディアパートナーズの各種情報(福利厚生、教育研修等)、資料の送付、提供、池田グループ会社及び取引先会社の営業情報の送付、提供、その他、派遣業務、紹介業務管理等、及びこれらに準ずる目的に利用します。また、派遣先による評価情報については人事労務管理、及びこれに準ずる目的に利用します。

3.ご登録いただいた情報は、紹介予定派遣のお仕事のご案内をご希望される方は、紹介予定派遣における派遣先による選考に利用します。

4.派遣就労時の労務管理(給与計算等)を当社が個人情報保護体制について一定の水準に達していると認める委託先、及び健康保険組合に個人情報の預託を行います。

5.ご登録いただいた情報は、退職若しくは登録取り消し(ご本人の申告による場合なのか、その他イディアパートナーズの登録取り消し規定によるかは問わない)に際し、又はその他でお申出があった場合でも、イディアパートナーズはご登録されたご本人及び第三者に、いかなる媒体によっても返却する義務を負いません。

6.本登録に進まない仮登録情報は3ヶ月後に破棄し、返却する義務を負いません。

7.紹介予定派遣における派遣先による選考に利用するためにいただいた履歴書・職務経歴書は、受領日から12ヶ月以内に破棄いたします。いかなる媒体によっても返却する義務を負いません。

8.個人情報保護法並びにJISQ15001に基づく、開示、訂正、削除、利用又は第三者への提供の停止等についてイディアパートナーズは、横浜オフィス(0120-869-002)が対応を担当いたします。お申出があった場合は、ご本人確認とご請求内容等が必要になりますので、イディアパートナーズ所定の必要書類にご記入のうえお申し出いただきます。また、次のいずれかに該当する場合には、開示、訂正、利用停止等の対象になりません。
※人事評価情報、人事考課結果、選考に関する情報、派遣先による評価等の情報、未発表の人事情報、法令又は会社の諸規則に違反する行為の調査に関わる情報。
※その他、政令で定められている「個人情報の存否」が明らかになると本人又は第三者の生命、身体又は財産に危害が及ぶおそれがある場合、又は公益その他の利益が害される等に該当する個人情報。

9.相談、苦情については、お客様窓口に文書でお申し出下さい。